ツーリングマップルWEBツーリングライフをもっとオモシロくする、情報・交流サイト

 >  > 九州・沖縄ツーリングで食べておきたいおすすめグルメ

九州・沖縄ツーリングで食べておきたいおすすめグルメ

九州・沖縄ツーリングで食べておきたいおすすめグルメ

by touring_m@pp1e

更新日:2019年9月26日

九州・沖縄といえば、うまいもんがたくさんありますね!ツーリングの聖地阿蘇の「あか牛」や、博多のもつ鍋、佐世保バーガー、熊本の馬刺、沖縄の豚料理など肉類の美味さも際立ちますが、海の幸ももちろん豊富。呼子のイカは食べたいし、大分の関アジ・関サバも食べときたい!博多ラーメン、熊本ラーメン、太平燕、鹿児島ラーメンや、長崎の皿うどんやちゃんぽん、それから柔らかめのうどんにごぼ天を載せてみたり、麺類だけ巡るツーリングだって楽しめるほど!(はー頭の中がお腹いっぱいです!笑)

そんな九州グルメ、今回はツーリングマップル九州・沖縄の小冊子において、著者の坂口さんが過去に紹介したメニューをいくつかピックアップしてご紹介します。ご参考にどうぞ!

※【24H-1】などの表示は、ツーリングマップル九州・沖縄において、そのメニューが食べられる地図上の目安の位置を示しています。

熊本県天草市の「天草ちゃんぽん」【37F-3周辺】

熊本県天草市の「天草ちゃんぽん」【37F-3周辺】

「ちゃんぽん」といえば、長崎を思い浮かべる人が多いと思いますが、天草では「天草ちゃんぽん」が「島民食」と言われるほど、定着しています。

人口10万前後ほどの地域でちゃんぽんを提供するお店がなんと100店舗以上!国道266号や324号など、ちゃんぽん店が集中する道もあり、「ちゃんぽん街道」として自治体もちゃんぽんを推しています。具やスープは各店独自に特徴を出していて、食べ比べも楽しそうですね。

天草ちゃんぽんについてはこちらの記事もどうぞ

 

鹿児島県鹿児島市の「黒豚とんかつ」【55J-4周辺】

鹿児島県鹿児島市の「黒豚とんかつ」【55J-4周辺】

品質、生産量ともに日本一を誇る、鹿児島の特産品「かごしま黒豚」。県内各地の黒豚専門店で味わうことができますよ。ロングツーリングは体力を使うので、美味しいとんかつでがっつりいきたいところです。本場のお店なら満足度もより高いはず!ぜひ鹿児島に行った際には食べてみてください!

鹿児島・桜島のおすすめのとんかつスポットはこちら

 

熊本県阿蘇の「あか牛丼」

熊本県阿蘇の「あか牛丼」

阿蘇名物の「あか牛」。その肉質は、赤身が多めでありながら適度に脂肪分も含むので、うま味とやわらかさ、ヘルシーさを兼ね備えていると言われています。

大人気の内牧温泉商店街「いまきん食堂」の「あか牛丼」は、開店前から行列が絶えない人気店。阿蘇ツーリングで一度は食べておきたいメニューです!

阿蘇のあか牛についてはこちらの記事も参考になります。

 

宮崎県串間市の「串間活〆ぶりプリ丼ぶり」【61F-1】

宮崎県串間市の「串間活〆ぶりプリ丼ぶり」【61F-1】

宮崎県の最南端に位置する串間市。宮崎市の青島から串間市の都井岬へと続く「日南フェニックスロード」は、九州でも屈指のツーリングロードですね。

そんな串間市で獲れた新鮮な「活〆ぶり」と串間産の「旬の野菜」を使ったイチオシの新グルメがこちらの「ぶりプリ丼ぶり」。太陽をたっぷりあびた、はじける地元食材をたっぷり味わいましょう!

ぶりプリ丼ぶりについてはこちらもご参考にどうぞ。

 

熊本県高森町の「高森田楽」【26D-6】

熊本県高森町の「高森田楽」【26D-6】

高森町特産の「つるの子いも」(田楽のために作られたいも)を中心に、やまめやこんにゃく、豆腐や旬の野菜などを、独特の味噌(山椒味噌やゆず味噌)で味付けします。それらを串に刺し、囲炉裏の炭火で焼く料理。

「囲炉裏で焼く」というのはなかなか味わう機会がない体験ですが、この地域では「高森田楽村」や「高森田楽の里」、「高森田楽保存会」などで、囲炉裏を囲んで食べることができますよ。自然いっぱいのなか、ちょっとのんびりしてみましょう。

高森田楽が食べられるお店などの情報はこちら

 

筆者:touring_m@pp1e

エリア

 > 

この記事に関連するタグ

×